同窓生・卒業生の皆さんへ

卒業生宅に、本校職員を名乗って、卒業生の進路状況(例えば、進学先、下宿先 等)についての問い合わせの電話がありました。学校から電話で卒業生の進路状況を問い合わせることはありません。
 

ご質問ご要望は下記まで

バス乗りお助け情報マップ

【バスQ】はこちらから
【バスQ】の説明はこちら
 

荒天等時の基本的な対応

① 基本的には、学校は平常どおりで授業があります。
② 荒天のために、公共交通機関の運行の遅延があったり、自転車の運転に影響があったりした場合など、遅刻扱いとはしません。(この場合は、遅れる旨の電話連絡は不要です。学校に到着してから担任に事情を説明してください。)
③ 最新の情報を確認して、無理のない範囲で、安全を優先して登校してください。
 
お知らせ
12345
2018/02/19new

推薦・AO入試結果

| by 群馬県立前橋女子高等学校管理者
国立大学 28名 合格
 群馬 11名、筑波 7名、東北 5名 他(医学科 群馬 3名、山形 2名、新潟 1名)

公立大学 7名 合格
 首都大 2名、高経 2名 他

私立大学 24名 合格
 早稲田 11名、ICU 1名 他 (医学科 北里 1名、獨協 1名)
12:00 | 進路室より
2018/02/16

吹奏楽部より

| by 群馬県立前橋女子高等学校管理者
「学校概要」の「生徒会・部活動・同好会」内の「吹奏楽部」のページを更新しました。

 吹奏楽部HP用ポスターH29年度
15:00 | 生徒会・各部活動
2018/02/13

平成31年度教育実習の申し込みについて

| by 群馬県立前橋女子高等学校管理者
「 同窓生・卒業生」のページ「前女における教育実習」に
「平成31年度教育実習の申し込みについて」を更新しました。
14:00 | 同窓生・卒業生の皆様へ
2018/02/13

SS-lecture 菅平高原実験所実習

| by 新聞部
2月9日(金)~11日(日)の2泊3日で、SS-lectureの「菅平高原実験所実習」が筑波大学山岳科学センター菅平高原実験所で行われ、1、2年生の19人が参加しました。
3日間、新鮮な世界に飛び込んだ生徒達は、雪の中での研修に大満足でした。

◎研修の主な内容
◇1日目…講義「菅平の自然とアニマルトラッキングについて」
◇2日目…アニマルトラッキング、バードウォッチング、昆虫の走査型電子顕微鏡観察、クマムシの観察
◇3日目…講義「進化とは?―そのいくつかの側面―」
 【写真は2日目の様子】

協力:新聞部
13:50 | SSHより
2018/02/03

Snow again&進路講演会(1,2学年)

| by 新聞部
2月2日(金)5,6限、第一体育館にて第1、2学年対象の進路講演会「大学入試に向けて」が開かれました。講師は駿台予備学校大宮校校舎長の吉井素子先生。

吉井先生の熱のこもった90分の講演。大学入試制度や大学入試に向けた生活、勉強の仕方など有益な情報を知るとともに、前女生の意識も“ぐっ”と上がったはずです。
  
【左;2/2朝、中庭の様子、中;正門、右;進路講演会の様子】
協力:新聞部
21:44 | 進路室より
12345